デリケートゾーンの悩みがなくなった!脱毛サロンに通った結果!

デリケートゾーンのムダ毛は、小学生頃から悩み始めました。小学生の高学年頃、まだムダ毛が生えていない同級生も多かったのですが、私は発育も良く毛深い方だったので、濃くなってきました。

修学旅行などが憂鬱でした。同級生からからかわれたりしました。お風呂以外では、水着になることもあまりなかったのですが、デリケートゾーンが毛深いことで、夏場は蒸れたりかぶれたりしました。

何とかしようと大学生の時から、カミソリでムダ毛の長さを半分ぐらいにカットするようにしました。これだけで、蒸れるのはかなり抑えられました。

カミソリ以外の処理方法は、除毛ムースにしろテープ脱毛にしろ、肌への刺激が強いので、デリケートゾーンには使えませんでした。

カミソリで処理をするときが長かったのですが、働くようになって、サロンなどで光脱毛を受けるようになりました。

最初は、一番気になる腕や足、ワキだけを脱毛しました。しかし、全身脱毛でお得なコースが一般に広まるようになると、デリケートゾーンも含めてエステで脱毛してもらうようになりました。

特に、Vラインの端のほうに数本生えていたりするので、そこに光を照射し、形をきれいにととのえてもらいました。デリケートゾーンは他の部分の脱毛よりも、光を照射したときの痛みが強かったですが、我慢できないほどではありませんでした。

特に、Vラインよりも、IラインやOラインの痛みが強く感じました。何回か脱毛を受けると、デリケートゾーンの端の部分の毛が薄くなってほとんど目立たなくなりました。

最近のエステの脱毛では、脱毛前に肌にジェルを塗るためか、痛みはほとんど感じなくなりました。

エステやクリニックによっては、麻酔などで対応してくれるそうです。最新の光脱毛では、デリケートゾーン、特にIラインやOラインの脱毛も昔ほど痛くなく、気軽に受けられるようになっています。

脱毛を受けることによってデリケートゾーンのムダ毛の悩みは、ほぼなくなりました。