ナプキンかぶれを解消したい!デリケートゾーンのムダ毛処理を実践!

さまざまな理由でデリケートゾーンのムダ毛について悩んでいる人も多いでしょう。私もその一人です。気になり始めたのは、5年前のことです。

ナプキンのかぶれで、皮膚に痒みの症状が現れ、ただれてしまってからムダ毛が気になるようになりました。デリケートゾーン専用の軟膏を塗ったりしたりしていたのですが、一時的に良くなるだけで、次の生理時期には同じ症状が現れてしまいます。

どうにかして改善したいと思い調べてみると、デリケートゾーンのムダ毛処理をするとナプキンかぶれや臭いが軽減するということだったので実践してみようと思い始めました。

デリケートゾーンのムダ毛処理は、脱毛サロンや美容外科でやることが一番良いのかもしれませんが、そんなにお金も掛けれないし、何より他の人にデリケートゾーンを見せることが恥ずかしいので、自己処理をすることにしました。

最初はカミソリとハサミを使って処理していました。しかし、カミソリとハサミでの処理は、最初は良いのですが、だんだんチクチクして肌が痒くなって来ました。しかも、伸びてくるとショーツからムダ毛が突き抜けてしまってみっともない…。

何より痒みを軽減させるためにやっているのに、意味がないと思い、今度は線香で焼き切ることしました。線香でのムダ毛処理は時間が掛かって面倒だし、毛が焼ける臭いが気になりますが、ハサミとカミソリに比べると痒みが大幅に減りました。

線香で焼き切るムダ毛処理は、最近まで続けていたのですが、最近は時間が勿体無く、眉毛カット用のハサミをしようしています。

ムダ下にハサミを縦にいれ毛を薄くすくようにして切っています。今のところ、伸びてきても痒みも少なく、ムダ毛処理の時間も短縮できたの良かったです。

デリケートゾーンのムダ毛を処理するようになってから、ナプキンかぶれすることが殆どなくなりました。痒みだけでなく臭いも軽減したので、ムダ毛を処理して良かったと思います。

ナプキンかぶれだけではなく、ムダ毛を処理してからカンジダ膣炎にもならなくなりました。

ムダ毛を処理するだけでデリケートゾーンの悩みがこんなにも解消されるとは思いませんでした。デリケートゾーンで悩んでいる方、一度ムダ毛処理をしてみてはいかがでしょうか?