防水の脱毛器を使ってお風呂で処理!ピンセットよりも楽々処理!

デリケートゾーンのムダ毛に悩むようになったのは、高校生くらいからだと思います。当時は全身の毛が気になり始めた時で、ワキや足・腕はもちろん、背中やおしりなど、本当に全身のムダ毛が嫌だなぁと感じ始めたときでした。

脱毛器を購入して使用していたのですが、それで抜ききれないときはピンセットで徹底的に抜いていました。

あるとき、ビキニラインを処理している、と友達から聞いて、そんなところまで!?と驚いたのですが、確かに放っておくと生え方や長さが美しくない。そう思い、ハサミやピンセットでビキニラインを処理し始めました。

そうなってくると、IラインOラインといったところまで気になりだすわけです。

どこまで抜いたらきれいなのか?
生えていなさすぎるの不自然ではないだろうか…?

と考えつつ、日々処理を欠かしませんでした。

Vラインだけならまだしも、IラインやOラインは処理が大変です。鏡を見ながらやったりしていましたが、結構疲れます。

デリケートゾーンのニオイや黒ずみを抑えるせっけんが流行ったことがあり、それは毛も薄くする、というような効能があったような気がします。

そういうものに頼ろうとした時期もあったのですが、毛に関してはさほど効果が見られず…もしかしたら聞き違いだったのかも。脱毛サロンに通うのも恥ずかしい。でも生えてくるのはもっといや。

結果、私は防水の脱毛器を新しく購入して、ワキ用のヘッドを使って、お風呂でデリケートゾーンのムダ毛を処理するようになりました。ピンセットでやるよりもラクだし、早いです。

お風呂で使うからヘッドに毛も残らないし、すぐに洗うことができます。処理し始めてから毛が薄くなった感じなどはしません。

やはり悩みを一切解消するためには脱毛サロンに通って永久脱毛を目指すのが一番だと思います。それができないのであれば、私のように防水脱毛器でやるのもひとつの手かと。

なんとなく、こんなに抜けた、という達成感のようなものも感じて楽しいといえば楽しいですよ。