生理時の臭いや蒸れが軽減!デリケートゾーンが清潔に保てる!

デリケートゾーンのムダ毛を意識し始めたのは高校に入ってからでしょうか。当時は体育着がブルマーだったために、そこから万が一はみ出すことがあったら恥ずかしいなとVゾーンを処理し始めました。

丁度体毛も気になる年頃だったので、週に一度程度かみそりで処理していました。

社会人になった頃、セレブリティの間で「ブラジリアンワックス」が流行り始め、デリケートゾーンの毛を全て処理してしまうという方法もあると知りました。

私はそこまでする必要はないなと思ったのでしなかったのですが、デリケートゾーンにムダ毛があると生理の時などにニオイがこもったり不衛生だったりということがあって良くないということも知りました。

デリケートゾーンの見た目というよりも、清潔さや生理時の楽さを求めてアンダーヘアの「毛の長さを極力カットする」ということ、「Iゾーンは極力カミソリで全部剃ってしまう」こと、「Vゾーンもカミソリで剃る」ということにして現在に至ります。

毛のカットはそれ用のカットバリカンがあるそうですが(熱でカットして毛先がチクチクしないように出来る)、私は先が丸くなっている赤ちゃん用のハサミ爪切りでカットしています。

短くなってからカミソリで剃るようにすると比較的剃りやすいです。カミソリ負け防止のためにその日はボディークリームをデリケートゾーンに塗って保護しています。皮膚が柔らかい部位なので気を付けて下さい。

結果的に生理の時の処理が楽になったように思います。デリケートゾーンの蒸れやニオイも減ったように思いますし、スッキリして気分が良いです。また、デリケートゾーン専用のジャムウソープも併用することで、さらに臭いを軽減することができます。(参考:私のジャムウソープ | 効果なしの石鹸を購入しない為の選び方

私は全部処理している訳ではありますが、全部処置してしまう方の気持ちも分かります。無い方がデリケートゾーンも清潔に保てますので是非ともムダ毛のお手入れはされた方がいいかと思います。

出来ればサロンや医院でレーザー脱毛したいのですが、場所が場所なのもあり痛みや恥ずかしさで踏み切れません。出来たら楽だろうなーといつも思っています。

アッという間にデリケートな悩みを解消!お金をかけない方法は?

デリケートゾーンのムダ毛で悩み始めたのは、私が10代半ばの頃からです。それまではあまり気にしなかったのですが、大人に近づくにつれてどんどん気になるようになってしまいました。

悩むようになったきっかけは、臭いです。私は顔も体も剛毛で、伸びてくるのも早いので毎日のように顔や手足、脇のムダ毛を剃っています。

勿論デリケートゾーンのムダ毛も量が多くそのせいで蒸れてしまい、痒くなったり変な臭いがするようになってしまったのです。しかし何分デリケートな部位ですから、一体どうすればこの悩みが解消されるのか全く判りませんでした。

そしてもう一つのきっかけは、プールの授業です。まだ学生だったので体育でプールの授業があり、スクール水着を着るとデリケートゾーンのムダ毛が少し出てしまうので、それが凄く気になっていました。

周りの子はそんな事一切ないのにどうして私だけが、ととても悩んでいたのです。学生の頃は何も判らずただ生えるがままにしていましたが、20代になってからはあまりの痒みや臭いに耐えられず、改善しようと思い立ちました。

そこで試してみたのは、T字剃刀でデリケートゾーンのムダ毛を剃るといったとてもシンプルな方法でした。お風呂場で剃刀にボディーシャンプーをつけて慎重に剃りましたが、それだけでも大分痒みはましになりました。

しかし剃っても少し臭いがあったので、次からはデリケートゾーン用の石鹸を使ったり、専用の消臭スプレーを使って対処しました。

剃った事によって2週間は痒みにも臭いにも耐える事が出来るようになったので、実行して良かったです。

今までだったら痒くて痒くて堪らず、けれど掻いて傷がついたらどうしようとか、この臭いが誰かにバレたらどうしようだとか、デリケートゾーンのムダ毛がはみ出してしまうなんて、恥ずかしくて水着が着れないし温泉へも行けないと思っていたのです。

それがアッという間に解消できたのと、あまりお金もかからない方法なので是非これは試してみるべきです。

家庭用脱毛器なら経済的!ケノンを購入してVラインを脱毛!

10代から20代の頃までは、僭越ながらVラインにはちょっと自信がありました。形は小さくまとまった美しい逆三角形のフォルム。適度に地肌が透けたやや薄めの毛量。

柔らかく手触りのよい毛質。勿論際どいビキニなんかへっちゃらで、綺麗に毛が収まっていました。当然ムダ毛の悩みなんてなく、剛毛の人って可哀想?くらいに他人事でした。

しかし!30代に入ったあたりから、何故かVラインの1番下(Iラインではない)だけが、長い…そこだけ仙人のヒゲのように長い…そう、何故かVラインの下部分だけがすくすくと伸びるようになったのです。試しに三つ編みをしてみたら、できました(笑)

これは、格好が悪いだけではなく、生理の血やおしっこが毛にびたびたについて、とても不衛生なんです。なので、ピークに伸びたころに、ハサミでその仙人ヒゲだけちょん切るのですが、パッツンになって切ったの丸わかり。触り心地も当然悪いです。

しかも、ハサミで何度も切っていたからか、その部分だけ剛毛のもじゃもじゃに。もう泣きたい気分でした。そんなこんなで自分ではどうにもならずに脱毛エステ店でフラッシュ脱毛をしてもらう事を考えました。

しかし、場所が場所だけに恥ずかしさから踏ん切りがつかないし、住んでいる所が田舎なので、都会に出るのも大変。悩む、悩む…悩みすぎて逆にハゲそうになったころ、某大型電気屋さんで、自宅で出来る光脱毛の機械を発見しました。

おお!これは私の救世主になるかもしれん!と飛びつきかけたのですが、そこは待ったと理性が勝ちました。衝動買いを避けるためにも一旦自宅に戻り、パソコンで念入りに自宅用光脱毛器をリサーチしました。

3日後、口コミNo.1の日本製の脱毛器ケノンを入手してホクホクの私。今は購入して三ヶ月経ちますが、確実に薄く短くなっていて大満足しています。何故もっと早く買わなかったのだろうと思うくらいに。

自宅用光脱毛器のメリットは、サロンのように予約無しに好きな時に使えることですね。
交通費もかからなければ、勧誘も無い。しかも、長い目でみれば経済的。無駄に恥ずかしい思いもしなくていいしとてもオススメです。

自己処理する場合には保湿ケアも必要!快適な毎日を過ごす為に!

私がデリケートゾーンのムダ毛を気にするようになったのは、彼と性行為をするようになってからです。

性行為をするようになって、無防備に生えている毛を見られる恥ずかしさと生理中の匂いが気になりからデリケートゾーンの毛をすべて除去したいと感じるようになりましたが、そこまでの勇気はなく、せめて整えたいと感じるようになりました。

当時某脱毛サロンで脇とVラインの脱毛を行っていました。本当はデリケートゾーンすべてを脱毛したかったのですが、人に見られるのは恥ずかしいと感じて、安価で購入することができる電動シェーバーを買い自己処理を行っています。

ブラジリアンワックスも試してみましたが、痛みがあるので、電動シェーバーをおススメします。自己処理でもデリケートゾーンすべての毛を処理する勇気はなく、トライアングル以外行っています。

自己処理をすること初めは抵抗がありましたが、勢いでやってみると抵抗はなくなり、何でもっと早くやらなかったんだろうとと感じました。

デリケートゾーンということで、自己処理前にはシャワーを浴びるかウェットティッシュで拭く、自己処理後には必ずクリームを塗るなどの保湿ケアをしています。

一時の毛を処理しているだけなので、毛が伸びるのも早く処理の回数は多く面倒くさいですが、夏場や生理中のいやなムレが軽減され、また、生理中の匂いも気にならない程度になり、毛がないほうが衛生面でもいいのではないかと思います。

ただ、欠点は自己処理をして数日が経つと毛が生えてくるので、多少チクチクします。しかし、私的には、毛がないほうが過ごしやすく、都合がいいので、今後も自己処理をしていくつもりです。

今は学生なのでお金がなく購入することはできませんが、社会人になってお金に余裕ができたら、自宅用の脱毛器を購入する予定です。陰部の悩みは友人には相談しにくいこともあるので、私の体験談が少しでも皆様の悩み解決につながれば嬉しいです。

剛毛で彼氏に笑われた!恥ずかしいけど脱毛サロンに通うことに!

10代後半で彼氏ができるようになってから悩みました。彼氏と付き合うようになるまでは毛深いと思っていませんでした。友達とお風呂に入って全身を見ても毛深いとは感じませんでした。

彼氏と付き合うようになってから、彼氏が引いているのがわかりました。手がピタッと止まり迷っているようでした。それでも彼だけが毛深く感じるだけだと気にしませんでした。

その後お付き合いするたびに彼氏の手が止まりました。ある男には「デリケートゾーンが毛深い」と笑いながら言われました。

その頃は恥ずかしかったので自分で処理していました。ハサミで短く切ってからシェーバーで剃っていました。鏡で見えないから危ないのと処理に長時間かかります。

脱毛するたびに無理な態勢をするので体が痛くなりました。一週間くらいたつとムダ毛が伸びて下着と擦れてかゆくなります。まめに処理しないとかゆくて我慢ができない状態でした。

脱毛する回数を減らしたくてワックスを試しましたが失敗しました。ワックスの力が強すぎて皮膚が部分的に剥がれてしまったのです。皮膚が治るまでは痛みに耐えるのが大変で困りました。

自分で処理していると危ないと思ったので脱毛サロンに行きました。恥ずかしくて行くまで何度も迷いましたが放っておくと毛深いままです。カウンセリングで相談すると真剣に話を聞いてくれました。

今は脱毛サロンに通ってムダ毛の量を減らしています。10回以上通ったのでムダ毛の質、量が変わってきました。

一本一本剛毛だった毛が細くなって生えてこない毛も出てきています。処理の手間が少なくなって簡単になりました。他の人は始めからこのくらいの量なのかなと思いました。

脱毛サロンに行かなかったらずっと毛深いままでした。剛毛な場所なので通う回数が多く効果がわかりにくいと説明を受けています。1、2回脱毛しても何も変わらなかったので焦りました。

それでも説明を受けていたので通い続けました。始めの数回で脱毛をやめなくてよかったと思います。あきらめないで通うと効果を感じられるようになります。